2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ黒パンの旅 2日目

*前回の記事の訂正 SB…地下鉄 都市鉄道(正解)地下鉄…UB

旦那さんから、「メグ、またうち間違いしてるよ」と指摘をいただく。



さてさて、2日目はDB(ドイツの国鉄)でミュンヘンからニュルンベルグまで

ICE(超・特急)にて遠出。

*拠点はミュンヘンです。

コピー ~ 005

ジャーマンレイルパス購入してるから、乗り放題です。



ニュルンベルグは古城街道沿いにある中世の街並みが残る町。

レンガ色の家々や石畳の通りなど、まさにわたし好み!!

039_20111119010546.jpg

神聖ローマ皇帝の城だったカイザーブルグからの眺めはとってもロマンティック。



ここは玩具職人の街とも言われていて、昔から職人さん達が、ひとつひとつ手作業で玩具を作っています。

016_20111119010547.jpg

木彫りの人形やクリスマスのモニュメントなど、小さい玩具がとっても可愛い!!



そして、町の名前もつく、ドイツ人が一番美味しいというニュルンベルガー・ブラートヴルスト!!

短い焼きソーセージです。

これまた要チェックしていたビアレストラン「ニュルンベルガーヴルストホイスレ」に向かう。

2時半にも関わらず込み合っていて、地元のお客さんや観光客で満席!!

イケメンの店員さんが、控えめな日本人のために何度も席を用意しようとしてくれるものの、すぐにお客さんがどすんと座っちゃう(+o+)

6人掛けのテーブルに相席。

老夫婦と、地元の若いカップル、私達。

みんな気さくだし、ビールも入って(わたしはフランケンワイン)愉快です。

カップルの女の子に、ヴァイトヴルストが美味しかったって言ったら、

こちらの料理は口に合う?と質問されて、「SoGood!」って答えたら笑ってた。

ここでは名物のウインナーを堪能。わたしはやっぱりヴァイトヴルストが好きだけど、これも美味しい!

どこのお店もマスタードがgood☆

やはりプレッツェルといただく。お店によって塩加減が違うのね。。。

054_20111119010546.jpg

こちらも挑戦したかったアイスバイン(これでミニです…)

塩漬けにした豚のすね肉を香味野菜と煮込んであって、美味しい!

私達はヨーロッパ圏内の食事で生きていけます、きっと。

052_20111119010546.jpg

ほとんど旦那さんに食べられちゃって、老夫婦のおばさまが、わたしに首をかしげてウインクしてくれた(笑)



食べ終わって外にでると、着こんでいてもやはり寒い(+o+)

でも、カップルにローテンブルグに行きたい!って話したら、100キロあって車で一時間だけれどいいところだよ

と言われて、DB乗り継ぎでは難しいことはわかっていたけれど、行きたい気持ちを抑えきれなくなり、

ニュルンベルグの駅で乗り換えの方法や時刻表をもらうが、日の入りの早いこちらはすでに薄暗い。(というかいつもグレーの空)

ビオの薬局でこれまたお粉を調達して重い荷物を持つ旦那さんは行きたくないモード炸裂!

駅で妙に不親切な人に絡まれそうになりつつ、強行突破で行こうとするわたし。

アンスバッハまで近郊列車で行ってみるが、ここから更に乗り換えて、到着予定はPM7時。

帰宅の列車がスムーズにいくとも限らず(+o+)(超鈍行で一時間に一本しかない)、アンスバッハで旦那さんに謝罪し、ニュルンベルグに引き返す。

アンスバッハ、音楽祭で有名な町だったみたい。

そのまま、買ってみた名物菓子のレープクーヘンも食べずに就寝(;一_一)



さてさて、明日もホテルの朝食を楽しみに、明日訪れる町、ウルムの予習をば。



ちなみにホテルのパンが意外に充実していて、カイザーゼンメルやレーマー、キュルビスケンブロートヒェン、フォルコンブロートなど、ドイツパンが充実しており、朝からウインナーやチーズ、はたまたコンフィチュールと合わせて楽しみました。



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ヨーロッパの町並みはいいですよね。
私は主人に、海外勤務ならヨーロッパで!って言ってます(笑)

わぁ!!素敵~♪
この街並み憧れるよねえ。
夕陽が落ちる頃なんて最高だよね。

あたし昔、イタリア行くのに一度だけドイツに寄り道したことあるんだけど。
まだその時は食べものよりアクセサリーや洋服に興味津々だったんよね。

ソーセージやパン。
ぜーんぜん気にせず食べてたわあ。
もったいないよねえ。

あたしもまた旅に出たくなってきたあ!!

今はもうくきここがお年寄りやから長い間預けられないからなあ。
遠出は無理やわあ。

でも自分たちが年とるともっと行けなくなるやろねえ。
めぐちゃんも今のうちに色々行っておきやー(・∀・)♪+.゚

れいこさんへ>メグより

れいこさんはヨーロッパの中でも、とりわけパリがお似合いの雰囲気を醸し出しています。
わたしならドイツやノルマンディーやブルターニュかな…
わたしは真面目な職人気質のドイツ人のように、質のよいものを求めてくださるエレガンスな方々に
美味しいものを召し上がっていただけるようになることが
永遠の目標なのです(現実にはナースが何を言うかって話ですけれどね…)

中国、突入してみて正解でした。
北京の地下鉄はドアからはじき飛ばされる人がたくさんいました。

Yukari*ちゃんへ>メグより

そっかぁ~、イタリア行くときの経由先やったんやね。
もったいな~い、でもわかるなぁ!!
わたしも20代の頃は、プーケット行けばエステ、南国行けばダイビング、DFS、
そんなんばっかりだった。
考え方が変わったのは、タイで象に乗ったとき。
学校にも行けない男の子が、炎天下の中、帽子もかぶらずわたしを乗せてくれた。
その横では、バラックの前でお母さんがたらいで洗濯してた。
その光景みて反省したんだ、わたし。
それ依頼、世界の見聞を広めることが旅の目的になったかな。
だから、今、仕事もしてて子供もいない今のうちに、
ゆかりちゃんが言うように行くしかないよね!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://countrymeguchin.blog44.fc2.com/tb.php/175-26311d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パン文化博物館 «  | BLOG TOP |  » 出発編~一日目

プロフィール

メグ

Author:メグ
看護師10年間にピリオドを打ちました。新たな目標に向かって、少しずつチャレンジします!結婚3年目を迎えます。大食いの夫のため、日々5人家族並の量の食事の支度をしています(汗)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お菓子 (26)
パン (188)
お料理 (5)
その他 (16)
旅行 (15)
本 (0)
習い事 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

レシピもありま~す

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。