2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の汚れ今年のうちにっ♪

今年の汚れ今年のうちにっ♪

こんなうたがありますよね、某CMで。

まさに、ガンバリマシタ。

大掃除、ちょこちょこ空き時間を使いながらと、今日はヤル!!って決めた2日間を使って実行。

パートナーさんは1日半でありとあらゆる場所を担当してくださいました(主に高いところや寒いところ…ありがとう~)

そんなわけで、家中のアカが落ちたので、自分達も久しぶりに温泉に入り、「牛角」という巷では愛されている

焼き肉店にひっさしぶりに行ってきました。

何年か前は、レバーやホルモン、ビビンバなんて嫌いだったのに、お酒が好きになったせいか、

これらも大好きになってしまった((+_+))



ガスオーブンで最初に焼いたのは、なんと珍しい焼き菓子です。

「洋ナシのアーモンドけいく。」

257.jpg

よくこれにtart生地を敷きこんで焼きますが、今回はタイムオーバー…



ガスオーブン

コンベック機能のみのタイプは、設定温度も高く、業務用に近いようですが、

わたしは、電子機能がついたタイプを選びました。

パン教室の先生からは「すすめないけどな~」と言われたのですが、電気オーブンは今のヘルシオだって容積も大きく、

蒸気も発生できるし、結構愛着があって気にいってるんです(ハード系だけには不向き…そこがネック…)

で、そこそこの温度が確保できて、量も確保できて、万が一、今のヘルシオが故障しても慌てなくて済むよう、

電子機能付きガスオーブンにしました。

ですから、ハード系をバリバリ焼くには、コンベックのみのガスオーブンか、ビストロの方がオススメなのだと思います(*^_^*)

色々質問があったので、ここでお応え致しますね。

あくまでもわたしが思う範囲内ですよ~!!



ガスオーブン二回目は「よもぎあんパン」「よもぎ黒豆パン」

259.jpg

もっちもち、酵母のパンらしく焼きあがりましたが、やはり、ヘルシオと同じ温度設定ではこげます(--〆)



焼かないはずだったシュトーレン。

でも、大晦日が誕生日の友達が毎年楽しみにしてくれているし、大阪の祖母もシュトーレンのファンだそうで!!

ドライフルーツ漬けは準備していなかったので、自家製酵母と自家製マジパン重視のあっさりシュトーレンを焼きました。



260_20111230173133.jpg

フィリングは、アールグレイとリキュールに漬けこんだプルーンと、ブランデー漬けした甘栗を入れました。

生地には混ぜ込ます、巻き込んだけ。

あっさり、ほのかに甘く、Y子から「今年のは優しい味がしたー!」って感想貰って、嬉しかったよー。

261.jpg

もう一人の友達も、新人時代から2年間一緒に働いた子で、二人とも今は妊婦さんだったけど、

食べてもらえたみたいでひと安心(*^_^*)

大切な仲間に試食してもらう機会、大事だもんなー

アーモンドけいくは、わたしには激甘でした(--〆)

祖母にはよかったようですが?!



みかん酵母がリフレッシュできたので、ストレートエキスで久々のバゲットです。

粉はシンプルにリスドオルで、ガスオーブン使用。

クラストはバリっといきましたが、蒸気発生が不十分だし、クラムがもちっとしてて、

酵母バゲットならいいのかもしれませんが、もうちょっと温度設定の工夫が必要だと感じました。

262_20111230173133.jpg



263_20111230173151.jpg



こんな感じの酵母に振り回された一年でした。

春~最高の「苺」

夏はバナナやレーズン

秋~冬は柑橘(金柑やみかん)

これにクイックヨーグルトも愛用しています♪

まだ、グリーンレーズンや、りんごにも挑戦してみたいし、いよいよ純粋なルヴァンリキッドや、

サワー種にも着手したい!!(こちらは春~かな?!)

酵母の安定が大切なこと、夏によくよく感じました。

なんでもおろそかにしちゃダメですね。

テキトーなわたしの悪い癖です。

元種作りもまだまだ勉強中。

国産小麦オンリーのパンもまだ酵母とのコラボになれず、生地ダレを招いています。

でも、わたしなりに、いろんな方とお近づきさせていただくことができて、その中でたくさんの学びがありました。パン職人さんや、パンに携わるプロ意識の高い方々、それから、自宅でお教室をこなす素敵な方々、

更には、酵母パンやライ麦パンを欲してくださる方々との出逢い。

そして、いつもこのブログでやり取りしてくださるパンフェチの方々♪

病院勤務のわたしは、ある意味、隔離された部分があり、出会いにも限りがあるのです。

そんなわたしの生活を切り開くきっかけをくださったSプロジェクトの皆さま。

そして、大切な家族や友人達。

なかなか頻繁に連絡を取り合うことは出来ないけれど、このブログも見てくれている。

皆さん、どうもありがとうございます!!

来年も更なる精進を誓って、2011年度のブログ納めと致します。







応援のクリック、宜しくお願い致します。





にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Read More »

クリスマスにパンの機材

メリークリスマス

去年のクリスマスは、パンの発酵機を買ってもらいました。

今年は…

以前から悩み続けるわたしに「買ったらいいんじゃない?!」と後押ししてくださるありがたい方からの一言で、

コレ↓をプレゼントしていただきました。












リンナイ ガスオーブン(卓上タイプ) RMC-S12E プロパンガス用(LPG) 電子レンジ機能付 リンナイ ガスオーブン(卓上タイプ) RMC-S12E プロパンガス用(LPG) 電子レンジ機能付

()

リンナイ



商品詳細を見る



賃貸マンションの狭いキッチン、もう、これ以上は無理です



そんな優しい方には、MacのPC新調希望があったので、ご協力致しました



サプライズで届いたHIBIYAKADANのお花です。

去年、結婚式を挙げたホテルで後輩がお式をしたので出席した旦那さんが、前もって予約しておいてくれたみたいです。

不器用な優しさに感謝です。

クリスマス前、お互いに忙しく、少し、イライラムードが漂っていた我が家、いや、わたし独りか、いつもの…



001_20111225020356.jpg

ほんと、アリガトウ。



そんな優しい方に、大好きなチョコ三昧のケーキを焼く

244.jpg

チョコクリームも随分慣れてきました。ナッペはしゃあない…

結婚式帰りの旦那さんでしたので、お料理は控え目に?!ラザニアとアボカドサラダです。

ニュルンベルグで購入したフランケンワイン、辛口でかなりすっきりしていました

004_20111225020355.jpg



美味しい?!ものを食べて、酔っぱらいながら語り合うと、反省できたり、またお互いの目標やゴールが見えてくるから、夫婦のこんな時間、私達は大事にしています。





電気オーブンで焼いたみかん酵母のパンです。

クッペ(黒豆は圧力なべで煮ました)

241.jpg

しろぱん(元種がグラハム入りなのできなりですけど…)

238.jpg

元種が元気でも、ホイロで頑張れない山食。

ヨット使っても駄目(+o+)難しいな~

239.jpg



次は新調オーブンで焼きたいです!







にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
応援宜しくお願いします。

ごはんぱん

218_20111218011236.jpg

カイザーゼンメルです

自宅では2回目の挑戦です。

いろんな参考本を片手に、油脂無しレシピで焼いてます。

粉はドイツのタイプ405とリスドオルを半分ずつ(前回の反省を踏まえて)

ケシの実と黒ゴマで。

前回よりは腰高になったけれど、まだ満足いきません。



久しぶりのカンパーニュ

(元種はタイプERとグラハムを半量ずつ 水はコントレックス、ライ麦比率は1割強です。)

220.jpg

手前だけボウルかぶせです。

久々で、焼きが甘かったのですが、上記二つのパンは本職さんに試食していただきました(またもチャレンジャーな私…でも、そんなこと言ってられない、チャンスだから!!)

三年以上SNSを通じてやり取りさせていただいているパン屋さんです。

色々な面からのアドバイスや後押し、ありがとうございました

お忙しい中、お時間を割いてくださったMご夫妻に感謝、感謝です。

メグちゃんのパンはご飯のようなパン、ごはんぱんだね、毎日食べても飽きが来ない、このように言っていただけました☆

まさにわたしの理想とするところ、「ごはんぱん」この感覚で焼いていこうと改めて決意しました。

日本人が主食とするご飯のように素朴で、噛みしめるほど味わいがでる、そんな味わい深い素朴なパンを焼けるようになりたい。

揚げカシューナッツとカマンベール入り角切りチーズのカンパーニュ。

こちらは元種はリキッドで、グラハムは入れず、生地粉にライ麦の比率を増やしています。

221_20111218011234.jpg

222.jpg

頼まれパンだったので、試食せずお渡ししてしまいましたが、いかがだったでしょうか??

気になりますxxx

それから、プチショコラカンパーニュ

ココア生地にドイツのMILKERというヘーゼルナッツ入りのチョコレートと、ローストしたアーモンドを砕いて混ぜ込んでます。

甘いかな~と思いましたが、意外とオトナのカンパーニュで、見た目は暗いですが、気にいりました。

召し上がっていただいた2名様の反応も気になるところです(+o+)

223_20111218011234.jpg



219.jpg

いつものBPタイプのプレーンスコーン。

折りたたみを少し変えたら、随分膨らんで、びっくりしました!!

このスコーンだけは、甘さ加減やさっくりしっとり加減、気にいってます♪



SNSを通して、大好きなパンの世界が広まっていく、深まっていく。

なんともありがたいことです(*^_^*)



師走も半分過ぎました。

半月以上風邪をひきっぱなしのわたし…非常に珍しい!!

自宅も職場も実家も大掃除~

段取り立ててやってまーす!!

元気に来年を迎えるために計画は着実にこなしていきたい。と願います…







酵母パンのランキングに参加しています。

下記バナーにクリックをお願いします。



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

考える

198_20111214165035.jpg

グラハムのプチパンです。

(生地粉:春よ恋ブレンド グラハム 7:3)酵母はみかん 元種はタイプER

前回のしろぱんより腰高になったけれど??

まだ、ナイスバディには程遠い見てくれ(作り手に似るなら一生ナイスバディにはなれな~い!!)

でも、水分の加減の問題が大きいわけじゃなく、他に問題があることがわかってきた。

日本創芸学院の窓口の先生、たまに窓口をノックしては質問攻めのうるさい生徒に

丁寧な解説をありがとうございます。

パンチやガス抜き、フロアにホイロ、ソフト生地に関する悩み、1割ぐらい解決できた気がします。

まだまだ焼いてみなければわからない。



202.jpg

せんべい餅のような見てくれですが、カイザーゼンメル、のつもりなのです。

ERの元種に、生地粉をType405というドイツで買ってきた準強力粉を使ってみましたが、

灰分やタンパクがイマイチわからず、ダレまくり(-_-メ)

リスドオルかフランス辺りと半々にしてみようかな。

その前に工程を見直さねば…(+o+)

ケシの実が美味しい!

生地はせっかくの粉の味がわからなくなってしまうほどの濃い味でしたので、次回は塩分もお砂糖も減らして

みようと思います。



ライ麦食パン

200_20111214165031.jpg

愛読書の著書の高橋雅子さんも、「山食に窯伸びは必要ない」とおっしゃいますが、山食といえば、

イーストと最強力粉で、ボリュームいっぱいに膨らんだフォルムを見慣れているため、感覚が分かりません。

201_20111214165028.jpg

ライ麦3割投入といえど、ホイロに37度3時間はやはり過発酵でしょうか?

一斤型1センチしたまで粘りたかったけれど、1.5センチぐらいで窯入れ。

丸め成型よりイギリスパン成型にするべきだったでしょうか??

これでいい…はずがないですよね(+o+)





課題を見つけて凹んでは燃えるオンナ、Mか?(笑)







応援宜しくお願いします。

37位になりました☆☆☆感激です☆☆☆




にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村




旦那さんのお誕生日に焼いたココアジェノワーズ一回目はニ―ダ―で回したら撃沈。
そのため、冷凍保存しておき、今回簡単ティラミスとなりました。
甘いもの(チョコレート)好きの彼には好評でした。
199_20111214165034.jpg

悩みのタネ

タネ。

元種は元気よくかけ継いでいる。

みかん酵母は思いのほか元気!

本日で仕上がり後、3週目。

2回ぐらいお世話してあげた程度。

でも、瓶を開けたらポンってはじけるような音がして、エキス表面に気泡が上がってきます。

みかん酵母、リッチ生地にはいける気がします。



185.jpg

わたしの写真は時間に関係なく撮影しますので…これはPM8時頃??

元種はER 生地粉は春よこいブレンド。バターは四つ葉、塩は赤穂、水は鹿児島市内の天然水です。

この粉は甘くて美味しい!!

加水を随分と減らしてようやくこの焼きあがり…

でも、数十分後にはしわしわ。

ただ、やはり、これは酵母の特徴なのかな。

このむっちりもっちりの食感、素朴でこっけいな見た目。

好みは分かれますか?やはり…

焼きあがり数日経っても風味はよく、イースト臭もしない。

酵母のほのかな香りもある。

わたしに求められる美味しそうなビジュアルの追求(>_<)

不器用なわたし。

看護師です、わたし。

早いのは得意、じっくりマイペースはどうにもこうにも苦手。

でも、パンはマイペースな酵母が好きです。



クリスマスも近いから♪

184.jpg

BPで、アーモンドプードル・ローストして砕いたアーモンド・ホワイトチョコチップを入れたあま~いスコーンです。

さっくり、クッキーのような食感です(*^_^*)





先日、姪子のお食い初めをしました。

実家の母と帰省した妹に青サフで、久々のプルマンブレッド。

粉はヨット。

1斤と1・8斤。

181.jpg

我が家用にも!

翌々日までそのまんまミミまで美味しい~

トーストは、久々に甘~いコンデンスミルクを塗りつけて♪

182.jpg

わたしがお教室で習ったパンの中でも、お気に入りに入るヒットレシピです。

183.jpg





クッペです(>_<)

バゲットと違い、小さいとクラムがかちこち~(>_<)

180.jpg

元種もリキッドかルヴァン種派のわたしはその中間配合で焼いたのも原因なのか?

ERが多すぎた??

いずれにせよ、めちゃくちゃな成型(-_-メ)



どれもこれも修業ばかり。

でも、パンが好きです。








応援のクリックお願います。
順位判定不可能です(ToT)/~~~

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

さぁ、パンライフ再開です。

黒パンの旅から帰国したその日に起こした酵母は「みかん」

りんごといつものレーズンを予定していたけれど、立ち寄った実家で、新鮮なみかんをいただいたので…

みかんは冬の果物だから起こすのに時間がかかると聞いていたけれど、

室温が温かいせいか4日で完成しました。

久々に1:1の割合で元種作成。

1回目はタイプER。2回目ははるゆたかブレンド。

お題はソフトなパン。

ゆえに苦手な、というより、酵母でソフトパンてあまり経験がないのです(>_<)

白パン1回目。半月型はクリームパンです。

159.jpg

2回目はおしり成型にして、旦那さんの朝サンドです。

161.jpg

思うこと。

シンプルな配合なのに、生地がベタついて、3回焼いてみたけれど腰高にならない(+o+)

水分管理とか、少し考えてみよう…

ほとんどガス抜きせずまるめ成型しています。

何かアドバイスがあれば、皆さん、宜しくお願いします(>_<)



ほうれん草パン。

香りはサイコー!!

焼成後しばらく経つのでシワってます…

166.jpg

このパンも2回焼きましたが、香りや食感は気に入ってます。

フィリングに胡桃やチーズ、炒め玉葱を入れてもいいかなぁ??



旦那さんにヒット!なミルククッペです。

仕込み水は牛乳です。

1回目。ERの種に生地粉はリスドオル。

164.jpg

2回目。

165.jpg

1回目の反省をもとに焼成温度を見直す。

これはわたしも好きなパンです。

油脂なしで、甘みをほんのり効かせたパン。



これからパンの先生に提出してきます(>_<)





酵母のランキングに参加しています。

下記のバナーに応援のクリックをお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

メグ

Author:メグ
看護師10年間にピリオドを打ちました。新たな目標に向かって、少しずつチャレンジします!結婚3年目を迎えます。大食いの夫のため、日々5人家族並の量の食事の支度をしています(汗)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お菓子 (26)
パン (188)
お料理 (5)
その他 (16)
旅行 (15)
本 (0)
習い事 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

レシピもありま~す

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。